昭和35年10月1日、常磐興産株式会社の前身である常磐炭礦株式会社から土木、建築、工作の設計、施工を行う総合建設業として独立、創業(資本金5,000万円)。本社を東京都中央区銀座に、常磐営業所を福島県常磐市(現 いわき市)に設置。建設業の建設大臣登録

昭和35年11月 一級建築士事務所の福島県知事登録
昭和37年10月 資本金を1億円に増資
昭和37年11月 宅地建物取引業の東京都知事免許取得
昭和38年1月 茨城営業所を茨城県北茨城市に設置
昭和46年1月 測量業の建設大臣(現 国土交通大臣)登録
昭和48年6月 建設業法の改正に伴う建設業の建設大臣(現 国土交通大臣)許可
昭和49年7月 常磐営業所を支店に昇格
昭和52年7月 地質部門を分離(地質基礎工業(株)を設立)
昭和59年1月 本社を福島県いわき市常磐湯本町辰ノ口に移転(本社移転に伴い常磐支店廃止)
昭和59年3月 宅地建物取引業の福島県知事免許取得
昭和60年6月 茨城営業所を支店に昇格
平成元年1月 自社産業廃棄物処理場をいわき市常磐上湯長谷町に設置
平成3年3月 資本金を2億円に増資
平成3年9月 (株)福島環境整備センターを吸収合併、東京営業所(東京都中央区)を継承、また平成元年6月に設立した(株)リアルタイムを子会社として継承、さらに各種試験・測定・分析事業の福島県知事登録他を継承資本金を4億3,750万円に増資
平成5年9月 私募債発行(2億円)
平成7年8月 日本証券業協会に株式を店頭登録(現 東京証券取引所:ジャスダック市場)
資本金を5億8,330万円に増資
平成8年3月 循環式汚水浄化装置で特許を取得
平成12年1月 ISO14001を認証取得
平成12年4月 東京営業所を支店に昇格
平成12年11月 ISO9001を認証取得
平成14年4月 住宅部門を分離((株)ジェイ・ケイ・ハウスを設立)
平成14年9月 超微量化学物質(ダイオキシン類)分析センターを設置
平成16年1月 地質基礎工業(株)、常興電機(株)の株式の追加取得による子会社化
平成18年2月 (株)茨城サービスエンジニアリングの株式の追加取得による子会社化
平成19年3月 (株)常磐エンジニアリングの第三者割当増資引受による子会社化
平成20年3月 藤越メンテナンス(株)の事業の全部譲受
平成21年4月 茨城支店を営業所に変更
平成24年4月 子会社の常興電機㈱が㈱リアルタイム、(株)ジェイ・ケイ・ハウスを吸収合併、(株)ジェイ・ケイ・リアルタイムに会社名変更
平成27年4月 双葉営業所を双葉郡広野町に設置

ページの先頭へ