写真

 代表取締役社長の髙木純一でございます。
 平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 当社は、昭和35年10月に常磐炭礦(株)(現 常磐興産(株))から分離独立した形で発足し、平成27年には創立55周年を迎えることができました。
 設立当初は、地元の建設業界に新たに参入した状況下で、大変厳しい船出でありました。その後、同じ常磐グループで環境事業を手がける(株)福島環境整備センターと合併し、「環境を考える建設業者」として、特色ある総合建設事業を展開、現在に至っております。
 常磐開発グループが今日ありますのは、編えに皆様のご支援の賜物と心から深く感謝申し上げる次第であります。
 今後とも『誠意と技術』をモットーに、総ての人との和を図りあらゆる努力をして、1.顧客主義 2.品質主義 3.人間主義 の経営理念に徹し、経営基盤の充実に努めて参る所存でございます。
 皆様方におかれましては、なお一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


ページの先頭へ